コンビニの「脱プラスティック」に関する記事

産経新聞に、コンビニ各社の「脱プラスティック」に関する記事が出ていたので紹介します。

大手3社の主な取組みは以下のとおりということです。

セブン-イレブンはFC加盟店に対しバイオマス(生物資源)原料のレジ袋の使用を推奨

ローソンは「ナチュラルローソン」5店対象の実験で、いれたてアイスコーヒー(Sサイズ)のカップをプラスチック素材から紙素材に変更

ファミリーマートは弁当やサラダなどのプラ容器や包装資材の種類を減らす取り組みを強化

コンビニ「脱プラ」加速 ローソンはコーヒーカップを紙に
コンビニエンスストアで脱プラスチックの取り組みが加速している。ローソンはコンビニコーヒーのカップを紙製に切り替える実証実験に着手。ファミリーマートやセブン-イレ…