スポンサーリンク

記事紹介:大手コンビニ3社の幕の内弁当を比較

マネーポストWEB さんで、大手コンビニ3社の「幕の内弁当」を食べて比較する記事がありましたので紹介します。

比較したのは、セブン-イレブンの「お好み幕の内」、ファミリーマートの「幕の内弁当」、ローソンの「これが 幕の内弁当」。

それぞれ実食しての感想ありです。

セブン-イレブン「お好み幕の内」

430円(税込み)

おかずは8種類(ハンバーグ(和風おろしソース)、コロッケ、焼さば、鶏のから揚げ、豚肉巻かつ、厚焼き玉子、ソーセージ、切り干し大根)。

感想

ハンバーグの味付けは和風おろしソースで、こってりとしすぎないのも◎

とのこと。

ファミリーマート「幕の内弁当」

398円(税込み)

おかずは6種類(焼さば、玉子焼き、鶏のから揚げ、コロッケ、煮物(こんにゃく、がんもどき、にんじん)、お漬物)。

感想

クオリティーもしっかりしており、ジューシーながんもどきや脂が乗ったさばは美味! コストパフォーマンス的にも満足度の高い弁当

とのこと。

ローソン「これが 幕の内弁当」

550円(税込み)

おかずは6種類(焼鮭、厚焼き玉子、鶏肉巻カツ、牛しぐれごぼう和え、小松菜ごま和え、煮物(大根、れんこん、にんじん、しいたけ))。ひとつひとつが豪華。

感想

食べごたえは十分。さらに、焼鮭のインパクトも強い。価格的に少々高めということもあり、全体的にゴージャスな幕の内弁当

とのこと。