スポンサーリンク

ボジョレー・ヌーヴォー2018 解禁は11月15日

今年も、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁が近くなってきました。

ボジョレー・ヌーヴォーは、毎年11月の第3木曜日に販売が解禁されるワインで、フランスのブルターニュ地方ボジョレー地区でその年に収穫したぶどうから作ったものです。

コンビニ各社でも、予約を受け付けています。

セブン-イレブンのボージョレ・ヌーヴォー

セブン-イレブンでは、「ボージョレ・ヌーヴォーの帝王」と言われる醸造家のジョルジュ・デュブッフ氏が手掛けたヌーヴォーをはじめとする3種を発売。

  • ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー<クー・ド・プレス>2018(赤) 750ml (2,480円税込)
  • ジョルジュ デュブッフ ボージョレ ヌーヴォー<クー・ド・ティール>2018(赤) 250ml (698円税込)
  • シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018スペシャル・キュヴェ(赤) 500ml (1,650税込)

なお、セブン-イレブンは、大手3社では唯一ネット(セブンミール)で注文を受け付けています。

ファミリーマート

ファミリーマートも、ジョルジュ デュブッフ氏のボジョレー・ヌーヴォーを3種です。

  • ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヴィラージュ ヌーヴォー2018 750ml (2,480円税込)
  • ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2018 500ml (1,780円税込)
  • ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2018 375ml (1,380円税込)

ローソン

ローソンは、成城石井が厳選そた、カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォーをはじめとする3種です。

  • 成城石井 カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018 750ml (2,590円税込)
    • ローソン公式より
      カーヴ・ド・ジュリエナス・・・ボジョレーの北部に1960年に83名のぶどう生産者が創設した協同組合です。243ヘクタールのガメイの畑を所有し、起伏の激しい土地でぶどうの収穫はすべて手摘みで行われています。厳しい環境の中、情熱を持って栽培を続け、毎年良質なぶどうを生産しています。
  • ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018 375ml (1,480円税込)
  • ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー 2018 500ml (1,780円)