新着記事

サークルK・サンクスは残り900店舗

ファミリーマートは、2018年6月末をもって、奈良・和歌山・香川県内の「サークル ...

経営・業績

セブン-イレブンは、来年の沖縄県への出店に向けて沖縄県内の企業と提携協議を進めている。

経営・業績

セーブオンは、ローソンのメガフランチャイジーとして、群馬県・栃木県・新潟県・埼玉県・千葉県で展開する店舗をローソンに転換していく。

経営・業績

Sankei Biz さんで、セブン-イレブンの沖縄進出への計画・準備についての古屋一樹社長へのインタビューが掲載されているので、紹介します。

経営・業績

ファミリーマートは11月11日、クアラルンプールにマレーシア第1号店を出店。今後5年間でマレーシアに300店舗の出店を目指す。

商品・サービス, 経営・業績

ファミリーマートは、ライザップ(RIZAPグループ株式会社と、食品開発・販売を含むヘルスケア及びライフスタイル領域全般において業務提携しました。伊藤忠も加わる。

経営・業績

三菱商事が現在33%を保有しているローソンの保有株比率を過半数まで上げ、子会社化することが分かりました。各メディアが一斉に報じています。買収額は1400億円超で、2016年中に手続を完了させる。 ...

経営・業績

本日9月1日、株式会社ファミリーマートと、ユニーグループ・ホールディングス株式会社の経営統合により「ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社」が誕生しました。ユニー・ファミリーマートホー ...

経営・業績

ローソンとスリーエフは、資本業務提携契約・事業統合契約を受けた事業強化の一環として、スリーエフ店舗の「ローソン・スリーエフ」への転換を進めており、9月9日に第一弾として埼玉県と千葉県で5店舗をオ ...

商品・サービス, 経営・業績

8月25日に複数のメディアで一斉に、「サークルKサンクスが、ファミリーマートとの統合後はTポイントを採用する」と報じられました。

当サイトでも、コンビニと共通ポイントサービスについて ...

経営・業績

日経新聞によると、セブン-イレブンは、520億円を投資して、商品の発注管理のシステムを10年ぶりに刷新し、2017年から新システムを導入するとのこと。

提携サイト