新着記事

サークルK・サンクスは残り900店舗

ファミリーマートは、2018年6月末をもって、奈良・和歌山・香川県内の「サークル ...

経営・業績

大手コンビニ3社の2017年8月中間決算が出そろい、ファミリーマートとローソンが営業減益となる一方、セブン-イレブンは営業最高益を更新。

経営・業績

セブン‐イレブンは、スタッフの「派遣センター」のサービス対象地域を、9 月18日から大阪市をはじめ全国に拡大する。

「派遣センター」は、セブン‐イレブンが、ツナグ・ソリューションズに ...

コラム, 経営・業績

コンビニ一覧 のページを更新しました。

2017年1月の更新から、約半年ぶりの更新ですが、今回、大きく順位、店舗数に変動がありました。

王者セブン

19,638店舗となり、 ...

経営・業績

ユニー・ファミマHDとディスカウントストア運営のドン・キホーテHDが、資本提携合意を発表。

具体的には、ユニー・ファミマHDが100%保有するユニー株式の40%をドン・キホーテHDに ...

経営・業績

ローソンは、業務用タブレット端末を2017年8月28日から、自動釣銭機と組み合わせた新型POSレジを11月1日から、全国のローソン店舗に順次導入する。人手不足や店舗業務の効率化への対応。 ...

経営・業績

ローソンと特例農業法人ローソンファーム新潟は、大規模農業の改革拠点として国家戦略特別区域に指定されている新潟市、「新潟クボタ」と連携して、農業用ドローンによる水稲の薬剤散布の実証実験を開始。

経営・業績

ファミリーマートは、2016年9月から行っている「サークルK」と「サンクス」の「ファミリーマート」へのブランド転換について、2017年7月12日に2千店舗となったと発表。

ブランドを ...

経営・業績

ローソンは、玉塚元一会長が5月30日付けで退任すると発表。

玉塚氏は、顧問に就任する。

※後ほど記者会見での発言などを追記します。

追記:玉塚会長退任会見から

...

経営・業績

ユニー・ファミマHDは、4月11日の決算発表で、コンビニのブランド統合を従来の目標から半年前倒しして、2018年8月とすると発表。

経営・業績

業界最大手のセブン-イレブンが攻勢。米国で1万店の出店を目指すM&A、国内でロイヤリティの引き下げ。

提携サイト