コラム

3/3ページ

コンビニと軽減税率

2017年4月の消費税増税の際に同時に導入されることで検討されていた軽減税率が、ようやく自民党と公明党との間で決着しました。 軽減税率の対象は、「生鮮食品と加工食品(酒類・外食を除く)」ということになるそうです。 外食に当たるかどうかの判断については、毎日新聞の報道では、 牛丼店やハンバーガー店、そば屋、ピザ屋の「店内飲食」や、ショッピングセンターのフードコートでの飲食は「外食」とし、軽減税率の対 […]

コンビニ 統合の歴史を整理してみました

コンビニ業界は、セブン-イレブン、ファミマ・サンクス、ローソンの3強時代に入ると言われています。本サイトでは、これにミニストップを加えた3.5強の時代になると言っています。ここで、これまでのコンビニ業界の合従連衡の歴史を、図にまとめてみました。

コンビニでの共通ポイントの行方 (T-POINT、Ponta、Rポイントなど)

このところ、立て続けに経営統合などのニュースがリリースされています。 ファミマ、ココストア買収 ファミマとユニー、経営統合を基本合意へ 店舗数や売上の順位などが注目されますが、密かに、共通ポイントの行方にも注目しています。 共通ポイント 共通ポイントとは、T-PointやPontaのように、複数の業態にまたがってポイントの蓄積・使用ができるポイントのことを言います。 複数の業態にまたがることによっ […]

コンビニは3.5強時代へ

ファミリーマートがココストアを買収するというニュースがリリースされていました。 ファミマ、ココストア買収へ…店舗数で2位肉薄(読売ONLINE) ココストアも600店を有する中規模チェーンですが、それでも大手のスケールの前には歯が立たないということでしょう。 ファミリーマートが口火を切ったコンビニの合従連合 2010年頃から、コンビニチェーンの合従連合が進んでいます。 その口火を切ったのは、ファミ […]

コンビニとスーパーの違い

このサイトのトップページでは、辞書でのコンビニの記載を引いています。そこでは、「小型のスーパー」とありますが、普通、コンビニとスーパーは、別物と考えられていると思います。 そこで、今回は、コンビニとスーパーの違いを考えてみたいと思います。 歴史的には コンビニとスーパー、古いのはスーパーですね。 Wikipediaのスーパーマーケットの項によると、日本ではじめて「スーパーマーケット」を称するお店が […]

1 3