新着記事

サークルK・サンクスは残り900店舗

ファミリーマートは、2018年6月末をもって、奈良・和歌山・香川県内の「サークル ...

「平成30年7月豪雨」に対する各社の支援の状況

2018-07-20経営・業績, 話題

7月6日ごろからの集中豪雨では、西日本に甚大が被害が発生しました。

被災者の方々にはお見舞い申し上げます。

さて、コンビニ各社では、被災地に対して物資の支援などを行っています。

大手3社の状況をまとめておきます。

セブン-イレブン

第1報

7月6日(金)

  • 福岡県古賀市役所へ おにぎり 100個

7月7日(土)

  • 福岡県鞍手町役場へ おにぎり 500個
  • 岡山県総社市役所へ パン 8,000個
  • 岡山県倉敷市役所へ パン 8,000個

7月9日(月)

  • 岡山県倉敷市内の避難所へ おにぎり6,000個

ファミリーマート

第1報

7月9日(月)

  • 宇和島市役所三間支所へ 水600mlなど 5,100本

第2報

7月19日(木)

  • 広島県安芸郡坂町役場へ 野菜ジュース 4アイテム 合計3,936本 (200ml 24本入り 164ケース)

ローソン

7月7日(土)

  • 岡山県総社市役所へ おにぎり 9,900個

7月8日(日)

  • 岡山県倉敷市役所へ 弁当 3,100個 おにぎり 6,890個

7月10日(火)

  • JAえひめ中央伊予選果場へ カップ麺 5,000個