新着記事

サークルK・サンクスは残り900店舗

ファミリーマートは、2018年6月末をもって、奈良・和歌山・香川県内の「サークル ...

セブン Z会と業務提携

経営・業績

セブン&アイHDは7月5日、通信教育のZ会(増進会ホールディングスと業務提携すると発表。

Z会が創業以来教育という分野で提供し続けてきた、品質の高い教材・サービスと、セブンの多様な事業を組み合わせることにより、より近く快適性・利便性の高い教育の提供を目指す。

今後、Z会の通信教育においてセブン-イレブンの実店舗の答案提出拠点としての活用などに取り組む。今年8月から幼児コースで、セブン-イレブンの実店舗に設置されているマルチコピー機を活用した答案提出が可能となる予定。