スポンサーリンク

ローソンフレッシュ撤退

ローソンは、生鮮品の宅配サービス「ローソンフレッシュ」の事業から撤退する。2018年8月末。

物流業界の人手不足による配送料の高騰とサービスの伸び悩みから不採算事業となっていた。

一方、スマホで注文してローソン店舗で商品を受け取る「ローソン フレッシュ ピック」は継続。現在200店舗で運営しているのを拡大する方針。

参考:ローソン 生鮮品のスマホ注文・店舗受取のサービスを開始