セブン ユニフォームを刷新、2万店舗を記念して

セブン-イレブンは、国内の店舗数が2万店を超えた記念として、店舗スタッフのユニフォームを刷新する。

2018年10月から。

デザインは、佐藤可士和氏が監修し、緑を基調にオレンジと赤を織り込む。

新しいユニフォームはこちら。

現在のユニフォームは赤が基調なので、だいぶイメージが変わりそうですね。