新着記事

コンビニ1行ニュース 2018年8月

セーブオンが8月末で全店閉店―ローソンへの転換完了(2018年08月06日) ロ ...

コンビニ1行ニュース 2018年7月

セブン Z会と業務提携(2018年07月05日) 「平成30年7月豪雨」に対する ...

夏の風物詩!冷やし中華の食べ比べ

サービス比較, 商品・サービス

夏と言えば「冷やし中華」。

各コンビニでも、毎年、力を入れて売り出しています。

そんなコンビニの冷やし中華の食べ比べ記事をご紹介します。

GetNavi web さんの 【コンビニ冷し中華】具材や麺の量までとことん比較! セブン、ファミマ、ローソン、コスパ最強はどれ? という記事です。

記事では、

  • セブン-イレブンの「ツルッとのど越し!夏の冷し中華」(480円)
  • ファミリーマートの「冷し中華」(480円)
  • ローソンの「炙りチャーシューの冷し中華」(480円)

を食べ比べています。

総評としては、

コンビニの冷し中華はそれぞれ味に特徴があり、麺や具材、スープなども工夫しています。ピリ辛&ごま油を利かせた中華仕立てのセブン-イレブン、暑い日にさっぱり食べられるファミリーマート、チャーシューを主役にして濃厚に仕上げたローソンと、その魅力は三者三様。自分の好みやその日の気分に合わせて、冷やし中華を選んでみてください。

と結んでいます。