プチローソン オフィス内に無人店舗

読売新聞より

ローソンは7月から、オフィス内で菓子や飲料を販売する小型の「無人コンビニ」の展開を始める。

客が自分で電子マネーを使い、専用端末で決済する仕組みだ。都市部を中心に広げる計画で、今年度内に1000か所の導入を目指す。

新サービスは「プチローソン」の名称で展開する。店員はおらず、客は据え付けた棚から商品を選び、無人レジでバーコードを読み取らせる。支払いはSuica(スイカ)やPASMO(パスモ)などの交通系電子マネー専用とする。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク