ポプラがイオンモール内に従業員向け店舗

ポプラは、6月21日にイオンモール広島祗園店内に従業員向けコンビニ「生活彩家」をオープン。7月20日にはイオンモール広島府中店内にもオープンの予定。

電子マネーでの決済や公共料金の支払いなどもでき、通常のコンビニと変わらないサービスを提供する。

ローソン、ミニストップとの関係は?

イオン+ポプラという組み合わせで、当然、ローソン、ミニストップとの関係が気になります。

2014年の資本業務提携以降、ローソンとポプラは関係を強めており、2015年には「ローソン・ポプラ」の展開を開始し、本年6月30日には、ポプラの第三者割当増資により、更にローソンの持ち株比率が上昇する予定です(約18パーセントになる)。

一方、ミニストップは、イオングループでイオン株式会社の連結子会社です。

なぜ、ポプラが入ることになったか経緯は明らかではありませんが、今後、少し注意してみていきたいですね。

もともと、ローソンとミニストップは、店内のLoppiが共通であるなどのこともあるので、気になるところです。