弁当なし・・JR西日本の駅ナカセブン-イレブン

セブン-イレブンは、JR西日本の大阪駅構内に、コーヒーやドーナツなど売れ筋商品を中心にそろえた新店舗をオープンした。

新店舗は、午前6時半から午後11時まで営業。

「セブンカフェ」の機器を5台設置するなど、スムーズに買い物ができるように利便性を向上し、朝の通勤時間帯などの需要を取り込みたい考え。

また、通常は主力となる弁当やおにぎりは置かず、コーヒーと相性の良いドーナツや焼き菓子を用意した。