新着記事

サークルK・サンクスは残り900店舗

ファミリーマートは、2018年6月末をもって、奈良・和歌山・香川県内の「サークル ...

ファミリーマート マレーシア第1号店オープン

経営・業績

ファミリーマートは11月11日、クアラルンプールにマレーシア第1号店を出店。

第1号店のウィスマ・リム・フーヨン店は、ゴールデン・トライアングルと呼ばれるKL市内中心地の、ジャラン・ラジャ・チュランのホテル併設オフィスビルの1階。店舗面積は136平米で、24時間営業。

サンドイッチ、サラダ、菓子パン、おむすびから中華まん、おでん、「FamilyMart Collection」のお菓子、飲み物、日用品など、2300品目を揃える。

マレーシアでは、日本へ観光する人も多く、ファミリーマートの知名度は高い。

ファミリーマートは、今後5年間でマレーシアに300店舗の出店を目指す。