芥川賞に『コンビニ人間』〜コンビニ店員村田沙耶香さんの作品

第155回芥川賞が7月19日に発表され、村田沙耶香(むらたさやか)さんの『コンビニ人間』の受賞が決まった。

『コンビニ人間』は、幼少期から大人になるまで学校や社会になじめず、18年間コンビニでアルバイトを続けている36歳の女性が主人公。

マニュアル化されたコンビニの店員であることに自分らしさを見いだした主人公を通して「普通」を強要する社会を描いている。

コンビニ人間 [ 村田沙耶香 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/7/19時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク