セブン‐イレブン 「気候変動対策グローバルキャンペーン」開始

セブンアンドアイHDは、世界各国のセブン-イレブンで、 「気候変動対策グローバルキャンペーン」を開始する。

キャンペーンは、セブン‐イレブン・ジャパンと海外のセブン‐イレブン運営企業により、10か国で実施。キャンペーン期間中、参加企業は、省エネやレジ袋削減、NGOとの連携などを行うことで、気候変動対策に取り組む。

日本のセブン-イレブンの活動

日本のセブン-イレブンでは、国内1万8千店超で、店舗の電気使用量の削減、レジ袋使用量の削減に取り組む。期間は、7月11日(月)~31 日(日)。

また、レジ袋については、「COOL CHOICE」のロゴ付のものに切り替える。

※COOL CHOICEについては→ COOL CHOICE 未来のために、いま選ぼう。

海外のセブン-イレブンの活動

アメリカ、カナダ、中国、タイ、マレーシア、メキシコ、フィリピン、インドネシア、アラブ首長国連邦で活動を展開する。

従業員向けの環境教育、植樹、レジ袋削減キャンペーンなとを実施する。