スリーエフ12店舗がローソンに転換

ローソンとスリーエフは、平成28年4月13日付けで資本業務提携契約を締結し、事業統合を進めているところ。

今回新たに、両社で会社分割(簡易会社吸収分割)契約を締結し、現在、スリーエフブランドにて営業している対象事業の12店舗について、平成28年7月から順次、ローソンブランドへ転換することとなった。

ローソンの公式リリース 株式会社スリーエフとの会社分割(簡易会社吸収分割)に関するお知らせ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク