ローソンとスリーエフが資本業務提携、事業統合契約締結

2015年夏ごろから進められていた、ローソンとスリーエフの提携の件ですが、4月13日に資本業務提携契約と事業統合契約を締結したと発表されました。

これまでの経緯は、何度かお伝えしています。

紆余曲折ありましたが、最終的には「協業による相乗効果が見込めることが確認できた」ということです。

新ブランド「ローソン・スリーエフ」

スリーエフの一部の店舗については、新ブランド「ローソン・スリーエフ」として展開していく予定で、新たな店舗運営体制の構築を進めていくとのこと。

2016年9月から90店舗程度を予定している。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク