ファミマ 日本郵政と海外配送で提携

ファミリーマートが海外向け配送事業への参入を検討している。

国内にあるファミマ店舗で荷物を預かり、海外の店舗で受け取れるサービスを始める。

海外への配送は、日本郵政グループの日本郵便が担う方針。コンビニで海外との荷物のやり取りを行うサービスは初めて。

ターゲットは主に訪日外国人。日本で購入した商品などの荷物を母国のファミマの店舗で受け取るといった利用方法が想定されています。

海外で店舗数が最も多い台湾から始め、その後、タイや中国などに広げる予定。

ファミマの海外店舗数は

ファミマの海外店舗数は、以下のとおりです。(2016年2月29日現在)

台湾 2985
タイ 1109
中国 1530
フィリピン 108
ベトナム 87
インドネシア 27
合計 5846