ローソンの「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」

先日、ちょっと小腹が空いたときに、ローソンに立ち寄りました。

腹持ちのよさそうなお菓子か、おにぎりあたりを購入しようと店内をウロウロしていたのですが、急に酢飯の酢の匂いをかぎたくなり、手巻き寿司を買うことにしました。

コンビニで手巻き寿司といえば、ツナやサラダ巻きが王道でしょうか。

で、通常であればおにぎり売り場の片隅に手巻き寿司はあるはずなので、おにぎり売り場に向かったところ、ありましたありました。

納豆巻きがまず目に入ってきましたが、会社でパクつこうと思っているのでNG。

ほかを見てみると、「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」というものが。

これ食べたことない。

お寿司にわさびは必需品ですが、わざわざ商品名にわさびを冠するのは異例ではないでしょうか。

早速購入して食べてみました。

ツーンとするわさびの香がたまらないですね。

これをローソンのHPで調べてみると、2月4日から発売されていました。

リリース:【関東甲信越】風味豊かな「わさび」が香る寿司2品発売

以下、ローソンのリリースの抜粋です。

風味豊かな「わさび」が香る寿司2品発売

ローソンは、2月4日(木)から、関東・甲信越地区(新潟県の一部を除く)のローソン店舗で、静岡県伊豆天城産の茎わさびを使用した「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」(税込140円)と「わさびいなり」(税込140円)を発売。

今回発売する商品は、静岡県が推進する「ふじのくに名産品消費喚起・販売促進事業」の「ふるさと割」対象商品です。2月18日(木)から29日(月)までの12日間は、通常価格の3割引の税込98円で販売。

手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ

wasabi

醤油を効かせたシーチキンマヨネーズに、細かく刻んだ伊豆天城産の茎わさびを混ぜ、酢飯で巻いた手巻寿司です。
シーチキンマヨネーズの旨みと伊豆天城産茎わさびのツンとした辛みと豊かな香りをお楽しみいただけます。

税込140円

(画像はローソンHPより)

わさびいなり

wasabiinari細かく刻んだ伊豆天城産の茎わさびを混ぜこんだ酢飯を、甘辛く煮込んだいなり揚げで包みました。
甘辛いいなり揚げとツンとした辛みと豊かな香りの伊豆天城産茎わさびが良く合い、食がすすみます。

税込140円

(画像はローソンHPより)

開発の裏舞台も

このローソンのわさびが香る2品は巷でも話題になっているようで、開発の裏舞台も取材されています。

ローソン 「裏方が主役」“刺激的発想”で人気 (SankeiBiz

wasabisankei(画像:SankeiBizから引用)

大手コンビニエンスストアのローソンが発売した静岡県産のわさびを具材に使った「手巻寿司わさびシーチキンマヨネーズ」(140円、税込み)と「わさびいなり」(同)が話題になっている。すし店でも使われる良質な天然わさびが持つ豊かな香りとツーンとした辛みが受け、辛いものが好きな消費者を中心に幅広い年齢層から人気を集めている。29日までの期間限定商品だが、両商品合計で55万食の強気の販売計画を立てており、定番商品への格上げも期待される。

続きを読む

ご覧ください。