コンビニで卒業証明書を受け取れるサービス開始(NTT西日本)

NTT西日本は、大学の卒業証書など各種の証明書類を、コンビニで出力して受け取ることができる「証明書発行サービス」を開始すると発表しました。2016年2月1日から。

NTT西日本は、サービス開始の背景として、大学の卒業(見込)証明書等の各種証明書が、大学の窓口やキャンパス内に設置された証明書発行機で発行されており、証明書の発行のために大学へ足を運ぶ、郵送で取り寄せることが大きな負担となっている、また、大学側においても、証明書を発行する時期が集中するため、この対応業務が大きな負担となっていると説明しています。

加えて、卒業生向けの証明書発行業務の負担も、年々増加する傾向にあるとのことです。

こうした状況の中で、利用者の利便性向上と、大学の事務局の負担軽減を実現するために、新たに「証明書発行サービス」を開始するとのことです。

「証明書発行サービス」の概要

NTT西日本と「証明書発行サービス」の契約をした大学等の利用者(在学生/卒業生等)が必要な証明書の発行をオンラインで申請し、コンビニに設置されたマルチコピー機で申請した証明書を発行、取得できます。

「証明書発行サービス」を利用可能なコンビニは、

  • 富士ゼロックスの「ネットプリント」に対応したマルチコピー機が設置されたセブン-イレブン
  • シャープの「ネットワークプリントサービス」に対応したマルチコピー機が設置されているローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス

とのことで、NTT西日本の発表では、全国約4万8千店舗となる見込み。