コンビニで利用できるサービスのうち、ないと困るもの

コンビニで利用できるサービスのうち、ないと困るサービスは何ですか?コンビニを利用している全国の男女に聞いたところ「ATM(現金自動預け払い機)」(41.9%)と答えた人が最も多いことが、マイボイスコムの調査で分かった。
次いで「公共料金・国民年金や税金・その他支払い」(39.6%)、「コピー・ファックスサービス」(25.0%)、「ゆうパック・宅配便の取り扱い」(24.4%)、「切手・はがき・印紙」(23.9%)という結果に。
コンビニの店内で利用できるサービスが、最も充実しているのはどこだろうか。この質問に対し「セブン-イレブン」(41.9%)が断トツ。次いで「ローソン」(18.2%)、「ファミリーマート」(10.7%)、「サークルKサンクス」(3.1%)と続いた。
コンビニの店内で利用できるサービスで、あったらいいなあと思うサービスは何だろうか。自由回答で答えてもらったところ「乗り換え案内や周辺地図などが簡単にプリントアウトできるようにしてほしい。公衆のPCもおいてほしい」(男性38歳)、「JRの乗車券販売や予約受け取り。コンビニ版『みどりの窓口』」(男性36歳)、「プラグインハイブリットの充電システム。レンタカー、カーシェアリング。地域行政の代行サービス」(男性47歳)、「図書館で借りた本の返却、レンタルDVDやCDなど」(女性42歳)といった声があった。

画像入りの記事全文を読む