コンビニエンスストア統計調査月報 2013年1月度

今月は強い寒気の影響で、全国的に積雪量が多かった。天候の影響や、タバコ購入者の減少により客数減となり、既存店売上高は前年を下回ったが、各社カウンター商材は好調に推移した。

既存店ベースでは来店客数10億5,846万人(前年同月比-1.9%)、売上高6,534億円(前年同月比-0.9%)とともに8ヶ月連続でマイナス、平均客単価617円(前年同月比1.0%)は7ヶ月ぶりのプラスとなった。

全部読む[pdf]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク